81年ぶり市川右団次復活「懸命に努力と精進を重ねてまいる」

[ 2017年1月4日 05:30 ]

 歌舞伎俳優の市川右近改め三代目市川右団次(53)の襲名披露興行が3日、東京・新橋演舞場で開幕した。

 右団次は口上で「81年ぶりの右団次の復活。代々の右団次の名を辱めることなく、懸命に努力と精進を重ねてまいる」と決意表明。長男の武田タケルくん(6)が二代目市川右近を名乗って初舞台を踏み、立派なあいさつに客席から大きな拍手が湧いた。

 市川海老蔵(39)は自身の結婚披露宴の際に、右団次と名跡の復活について話していたといい「自分のことのようにうれしい」と喜びを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年1月4日のニュース