「ZIP!」視聴率、初の年間王者!“激戦区の朝”制す MAKIDAIに吉報

[ 2017年1月4日 09:22 ]

「ZIP!」の総合司会を務める桝太一アナウンサー(左)と川島海荷(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 日本テレビの朝の情報番組「ZIP!」(月〜金曜前5・50)の年間(2016年1〜12月)平均視聴率が9・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。朝の激戦区を制し、2011年4月の番組開始以来初となる“年間王者”に輝いたことが4日、分かった。昨年12月に交通事故に遭い療養中の火曜日メーンパーソナリティー「EXILE」のMAKIDAI(41)に届ける吉報となった。

 16年2月に月間平均視聴率9・3%を記録して番組初の同時間帯横並びトップに立つと、6月には初の上半期平均視聴率同時間帯単独トップを獲得。7年連続年間王者のフジテレビ「めざましテレビ・第2部」(月〜金曜前6・10)の牙城を崩した。

 朝アニメ「朝だよ!貝社員」や「あおぞらキャラバン」などの新企画を多数立ち上げた4月の番組リニューアル後も変わらず好調を維持。10月には、お笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹(45)を木曜メーンパーソナリティーに迎えるなど“首位の座”におごることなく、マンネリ化を防ぐ施策を打ち出している。

 同局の桝太一アナウンサー(35)とともに総合司会として番組を支えてきた女優の北乃きい(25)が9月に卒業。女優の川島海荷(22)が10月3日から後任を務めている。川島の独断で、その日の天気の感想を感じたままに表現するコーナー「DOKUDAN!」が“斬新すぎる”と話題になり、新たな人気コーナーとなった。

 各曜日のメーンパーソナリティーとしてTOKIO・山口達也(44)が月・水曜日、MAKIDAIが火曜日、ココリコ・田中が木曜日、女優の鈴木杏樹(47)が金曜日に出演している。

 MAKIDAIは昨年12月24日に北海道七飯町で乗っていたワゴン車が交通事故を起こし、全治2〜3カ月の重傷を負い、同27日の番組出演を見合わせた。年明けの1日にEXILEモバイルのメッセージ欄を更新。新年のあいさつをするとともに「体調は日々着実に回復し、良くなってきています」と体調の回復ぶりを報告し「温かいメッセージを頂き、改めて感謝しております。そのお気持ちに応え、ちゃんと復帰するためにもしっかりと治したいと思います」と感謝した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年1月4日のニュース