テリー伊藤 インフルで「サンジャポ」欠席 代役にカンニング竹山

[ 2016年12月25日 10:21 ]

インフルエンザのため「サンデージャポン」を欠席したテリー伊藤
Photo By スポニチ

 演出家のテリー伊藤(66)が25日、インフルエンザのためレギュラーを務めるTBS系「サンデージャポン」(日曜前10・00)を欠席した。代役はお笑いタレントのカンニング竹山(45)が務めた。

 冒頭、MCの「爆笑問題」太田光(51)が「テリーさんがインフルエンザでね。テリーインフルと言われています」と説明。田中裕二(51)も「みなさんも気を付けてくださいね」と呼びかけた。

 同番組では、レギュラーを務める女医でタレントの西川史子(45)が急性胃腸炎のため休養中。太田は「みんな倒れていっちゃう。この番組のレギュラーは」と指摘しながら「(テリーは)西川先生と同じ病室で見ていると思います」と笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年12月25日のニュース