ローラ ハリウッドセレブの仲間入り「バービー人形の靴を作ったみたい」

[ 2016年11月9日 18:11 ]

「フェラガモ」銀座旗艦店リニューアルイベントで自身の足の木型を贈られたローラ

 モデルでタレントのローラ(26)が9日、東京・銀座のイタリアのラグジュアリーブランド「サルヴァトーレフェラガモ」の銀座旗艦店リニューアルオープンイベントに出席した。

 同ブランドはこれまでアンジェリーナ・ジョリー、オードリー・ヘプバーンといった映画の世界を彩った女優の木型(足の型を取り、そこから靴を製作する)を作り、自社のアーカイブとして保管している。

 女優ミラ・ジョヴォヴィッチ(40)が主演する映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」(12月23日公開)でハリウッドデビューを果たすローラもイタリアのフィレンツェに渡り、木型を作成した。木型にサインをし、まさにハリウッドセレブの仲間入りを果たすと「お話をもらった時はすっごくびっくりした。伝統のあるフェラガモさんに作っていただいて、凄く嬉しかったし、最高の時間のイタリアだった、うふふふ」と笑みを浮かべた。

 ローラ自身がデザインした世界にたった1つだけの靴を送られたローラは「凄いキレイ。センキュー!」とニッコリ。「本当にこんな靴がほしいなとデザインしたものがそのままポンと出てきたから、小さい頃に憧れていたバービー人形の靴を作ったみたいですっごく嬉しい」と大感激だった。新しい靴で行きたいところは?との質問には「あーそれ、考えてなかったなぁ」と照れ笑い。「ニューヨークって言ったら違うからイタリア。アハハハ、フィレンチェに行って、思っきり遊びたい!」と茶目っ気たっぷりに笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年11月9日のニュース