高杉真宙、金髪で運動音痴の優等生に 映画「リライフ」出演

[ 2016年11月9日 06:00 ]

映画「Re LIFE」で大神和臣を演じる高杉真宙

 若手人気俳優の高杉真宙(まひろ、20)が、映画「ReLIFE リライフ」(監督古澤健、来年4月15日公開)に出演する。

 人気Webコミックが原作。27歳でニートの海崎(中川大志)が社会復帰実験プログラムの被験者となり、1年限定で見た目だけ10歳若返って高校生活を送り、女子高生(平祐奈)に恋する青春ラブストーリー。高杉は、若返った海崎が高校で出会う大神和臣役。金髪でピアスを着けたイケメンで一見“チャラ男”だが、成績が良く委員長も務める優等生。頭と顔はいいが運動は苦手というギャップを持ち、原作ファンの間では人気のキャラクターだ。撮影に向けて髪を染めて役作りし、「愛きょうのある少し残念な、皆さんに好かれるキャラクターにできたらと思っています」と意気込んでいる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年11月9日のニュース