PR:

米在住の野沢直子 トランプ氏勝利なら「国は終わり」「アメリカ人はバカ」

米大統領選についてコメントした野沢直子

 米・サンフランシスコ在住のタレント野沢直子(53)が9日、TBS系「白熱ライブ ビビット」(月~金曜前8・00)に電話生出演。8日朝(日本時間同日夜)に投票が始まった米大統領選についてコメントし、共和党ドナルド・トランプ候補(70)の勝利を危惧した。

 トランプ氏の勝利を恐れる野沢は、「心臓バクバクです」と開票直前の胸中を告白。「トランプが大統領になったら国は終わりでしょう!トランプが大統領になることはテリーさんが大統領になることと同じ」と、番組コメンテーターのテリー伊藤(66)が大統領になることに例えて危機感を募らせた。

 続けて「髪型が嫌い。顔が生理的に受け付けない」とトランプ氏に対する嫌悪感をあらわ。「トランプが大統領になったらブラジルに引っ越しますから」と移住も辞さないと述べ、「大統領選に出てきたときは冗談だと思った。ここまで残った時点でアメリカ人はバカ」と国民を痛烈に批判した。

 野沢自身に投票権はないが、夫と娘は民主党のヒラリー・クリントン候補(69)に投票したと明言。「ヒラリーも良いとは思わないけど、トランプが大統領になるよりはいい」と語った。

 野沢は同日に更新した自身のブログでも「どうか、どうか、あの男が大統領になるのだけはやめて下さい」と“反トランプ”の立場を明言。「そんなことにでもなったら、うちはヨーロッパに引っ越す話も出てます」とつづっている。

[ 2016年11月9日 09:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月19日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル