恒例の「JUJU苑」開店 大物女優「チーママ」で登場

[ 2016年10月10日 20:43 ]

恒例公演「JUJU苑」を行ったJUJU
Photo By 提供写真

 歌手のJUJU(年齢非公表)が恒例公演「JUJU苑」を10日、東京・国立代々木競技場第一体育館で行った。

 今年は「スナックJUJU」と題し、スナックのママに扮してカラオケの定番曲を歌唱。「いらっしゃいませ。開店しました。スナックに来たつもりでゆっくり楽しんでください」としっとりとあいさつ。テレサ・テンの「つぐない」や中森明菜のヒット曲「DESIRE―情熱―」など、邦楽カバーアルバム「スナックJUJU~夜のRequest~」(26日発売)の収録曲を中心に18曲を披露。圧倒的な歌唱力で観客1万2000人を酔わせた。

 欧陽菲菲の「ラヴ・イズ・オーヴァー」を歌っていると、途中で女優の萬田久子(58)が登場。同曲をカバーした際に公開したミュージックビデオにJUJU役で出演した経緯があることから、一夜限りのジョイントが実現した。萬田は「チーママの萬田です」と自己紹介。大観衆を前に歌うのは「生まれて初めて。ミス・ユニバースもこんな感じだった」と、78年に出場したメキシコでのミス・ユニバース世界大会を振り返った。

 ほかにも鈴木雅之(60)や俳優の沢村一樹(49)がゲスト出演した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2016年10月10日のニュース