ベイビーレイズ涙の完走 69時間音楽フェス「来年もやります!」

[ 2016年10月10日 05:34 ]

主催フェスを完走した「ベイビーレイズJAPAN」の(左から)大矢梨華子、傳谷英里香、林愛夏、高見奈央、渡辺璃生
Photo By 提供写真

 女性5人組アイドル「ベイビーレイズJAPAN」が9日、東京・新宿で開催した69時間の主催音楽フェス「エモーショナルアイドロックフェス」を完走した。6日午後7時にスタート。4日間で58組が出演した。

 69時間の達成時は、5人の目に涙が浮かんだ。ファンと一緒にカウントダウンし、午後4時の達成の瞬間は全員でジャンプ。リーダー傳谷英里香(20)がファンに向かって「おまえら!69時間仕事もせずに何やってんだよ!おまえら最高だよ!」と叫ぶと、野太い歓声が巻き起こった。最後の69分間は4日間で6度目となる自身のステージで、デビュー曲「ベイビーレイズ」など13曲を披露した。

 林愛夏(21)は「1日2時間ぐらいしか寝てないけど、たくさんの愛に包まれたライブでした」と充実の表情。傳谷は「来年もやります!」と高らかに宣言した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年10月10日のニュース