米俳優ビル・ナン氏死去 映画「スパイダーマン」シリーズなど

[ 2016年9月25日 14:40 ]

亡くなった俳優のビル・ナン氏(AP)

 映画「スパイダーマン」シリーズなどで知られる米俳優のビル・ナン氏が24日、ペンシルバニア州ピッツバーグの自宅で死去した。63歳。米メディアが報道した。

 がんを患い、闘病していた。

 スパイク・リー監督(59)の映画「ドゥ・ザ・ライト・シング」(1989年)で巨大なラジカセを持ち歩き、ヒップホップグループ「パブリック・エナミー」の「ファイト・ザ・パワー」をかけるレディオ・ラヒーム役で知られた。「スパイダーマン」シリーズ(2002、04、07年)では、新聞社デイリー・ビューグルの編集長ロビー・ロバートソン役を演じた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年9月25日のニュース