DAIGO 初MCで北川景子からの助言は「甘えろ」

[ 2016年4月25日 19:39 ]

DAIGO(左)と北川景子

 歌手でタレントのDAIGO(38)が25日にスタートしたTBSのバラエティー番組「7時にあいましょう」(月曜後7・00)に出演。妻で女優の北川景子(29)から送られたアドバイスを明かした。

 DAIGOは地上波のゴールデン番組で初めてのMC。お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平(45)とタッグを組むが、「奥さんに言われてきた。『何かあったら有田さんに甘えろ』って」と告白。有田からは「最初からそれ言っちゃだめ」と突っ込まれていた。

 番組冒頭のVTRは、DAIGOがデビューするきっかけになった恩人のカメラマン・加藤正憲さんと10年ぶりに対面。デビュー曲の楽曲を提供した氷室京介(55)と引き合わせてくれたのも加藤さんだったが、DAIGOは当時新人だったこともありデビューCDのジャケット写真は別のカメラマンに依頼することになってしまった。

 加藤さんは怒っているんじゃないか、そんな心配もしていたが、「そういうもの。わかりますよ、それは。この業界は」とジャケット写真を依頼されなかったことも意に介していなかった。「一歩ずつ自分の理想を上がっていって、今じゃ誰もが知っているDAIGO。それだけで全然嬉しいです」とDAIGOの成長を喜んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月25日のニュース