女優の佳梯かこさん死去 北村想氏の劇団の主力として活躍

[ 2016年4月25日 23:05 ]

 女優の佳梯かこ(かはし・かこ=本名高橋卓子=たかはし・たかこ)さんが20日午後9時59分、急性心不全のため名古屋市の自宅で死去した。58歳。名古屋市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は夫高橋徹(たかはし・とおる)氏。後日、有志によるしのぶ会を名古屋市内で開く予定。

 名古屋を拠点にして、劇作家北村想氏の劇団の主力として活躍。「寿歌」や「想稿・銀河鉄道の夜」の他、鄭義信氏作・演出「杏仁豆腐のココロ」などに出演した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月25日のニュース