阿部寛「風呂狭かった」テルマエ・ロマエとは大違い

[ 2016年4月25日 08:00 ]

「海よりもまだ深く」完成披露試写会に登壇した阿部寛

 阿部寛(51)が24日、都内で開かれた主演映画「海よりもまだ深く」(監督是枝裕和、5月21日公開)の完成披露試写会で舞台あいさつした。

 団地を舞台にした元家族の物語で、阿部は嫁に見捨てられたギャンブル好きのダメ男役。是枝監督が約20年間暮らした東京都清瀬市の団地で撮影し、長身の阿部は「風呂が狭かったですね」と振り返った。母役の樹木希林(73)は「(テルマエ・ロマエで)ローマの風呂に入ってた人よ。団地の小さな風呂によく入ったわよ」と話して笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月25日のニュース