NGKの日本―サモア戦PVに川畑泰史「一緒に応援楽しみ」

[ 2015年10月3日 10:25 ]

川畑泰史

 3日、大阪・なんばグランド花月で開催されるラグビーW杯日本―サモア戦のパブリックビューイングに吉本新喜劇座長の川畑泰史(48)、烏川耕一(42)ら吉本芸人、2007年W杯に出場した豊田自動織機の大西将太郎(36)、サントリーの佐々木隆道(31)と有賀剛(31)の元日本代表が出演する。

 京都での高校時代、3年が引退後の先輩がいなくなった2年で入部し、勝負強くレギュラーになったという川畑は今大会の過去2試合、ともに一人でテレビ観戦。「たくさんの方と一緒に応援できるのが本当に楽しみ。ジャパンメンバーの面白いエピソードや裏話を引き出したい」と意気込んだ。

 会場では日本代表五郎丸歩を取り上げたスポニチジュニアを持ち帰れる。入場料1200円。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月3日のニュース