渡辺謙に新潟県民栄誉賞「くすぐったくもあり、誇らしくもあり」

[ 2015年9月2日 13:35 ]

新潟県の県民栄誉賞を受賞した渡辺謙

 新潟県は2日、同県魚沼市出身の俳優・渡辺謙(55)に県民栄誉賞を授与すると発表した。

 演劇の都・米ブロードウェーで主演したミュージカル「王様と私」が米演劇界最高の栄誉トニー賞の作品賞など4冠を達成した。2003年に公開されたハリウッド映画「ラスト・サムライ」でアカデミー賞の助演男優賞のノミネートされるなど、国内外で幅広く活躍していることが評価された。

 渡辺は「県民栄誉賞を頂くことになりました。新潟を出てから30有余年、もう都会での暮らしが長くなりました。でも年々自分がどこで生まれ、どんな風土で育ったのかを感じることが増えて来ました。そうやって積み重ねてきた仕事を、新潟に褒めてもらう。何だかくすぐったくもあり、誇らしくもあり。これからは育ててくれた故郷に、少しずつお返しをしていければと思っています」と喜びのコメントを発表した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年9月2日のニュース