シルビア・グラブ 義弟・高嶋政伸の交際に笑顔「愛はいいですね」

[ 2015年9月2日 12:00 ]

ミュージカル「パッション」製作発表に出席したシルビア・グラブ

 女優のシルビア・グラブ(41)が2日、東京・新国立劇場で行われるミュージカル「パッション」(10月16日~11月8日)の製作発表に出席した。

 夫は俳優の高嶋政宏(49)。政宏の弟、俳優の高嶋政伸(48)は義弟に当たる。今月中旬、政伸が年下の一般女性と約1年間交際していることが発覚した。「義弟さんにおめでたい話題が…」という質問に主催者側の制止が入ったが、シルビアは役柄に絡め「愛はいいですね」とだけ笑顔で語った。

 シルビアが演じるのは、井上芳雄(36)演じるジョルジオに恋い焦がれ、命ある限り愛する熱いパッションを持った女性・フォスカ。役を演じるにあたり「心情を音楽に乗せて、お芝居により近いミュージカルができるのでは。愛することの素晴らしさを伝えられたら」と意気込んだ。

 “ミスター・ミュージカル”と呼ばれるスティーブン・ソンドハイムの傑作。「ソンドハイムは3作目なんですが、とにかく難しい。前作でも夜うなされたんですが、今もう、うなされてる」と苦笑いで、演じる上での苦労も語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年9月2日のニュース