松平健 新妻は「人生の相棒 力が倍増」亭主関白には「ならない」

[ 2015年9月2日 09:56 ]

再々婚について語った松平健

 7月末に10歳年下の一般女性と再々婚した俳優の松平健(61)が2日放送のフジテレビ「ノンストップ!」(月?金曜前9・50)にVTR出演。新妻を「人生の相棒ですね。支え合うというか。未来、これから力が倍増していいなと思いますね」と評するなど、結婚について語った。

 舞台「三匹のおっさん」(4~27日、東京・明治座)で共演する西郷輝彦(68)中村梅雀(59)との座談会が繰り広げられた。

 「奥さんってどんな方?」には「いや、まぁ明るい」と答え、篠原涼子(42)に似ているという報道については「それはウワサですね」と否定した。「まだケンカなんかしないでしょ?」と聞かれると「まぁ、そうでもないですけどね。まぁ、いろいろ話し合わないとね」とした。

 亭主関白の話題には「ならないと思う。相手が言えば、その通りにする感じ」。子どもについては「いやいやいや」と言葉を濁した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年9月2日のニュース