ケイコ・リー「一緒に歌って」ビルボードライブ大阪公演PR

[ 2015年1月4日 07:51 ]

ビルボードライブ大阪公演を控えるケイコ・リー

 ジャズ歌手のケイコ・リー(49)がこのほど大阪市北区のスポーツニッポン新聞社を訪れ、7~8日に「ビルボードライブ大阪」で行う公演をPRした。

 昨年10月、自身初の全曲ビートルズ・カバーのアルバム「KEIKO LEE sings THE BEATLES」を発売。「世界中で知らない人のいないような名曲を私風に料理できたらと、あえて今、挑戦した」という。今公演は同作を中心に演奏する。

 「大阪のファンはノリがとてもいい。地元は愛知なのに“お帰り~!”と温かく迎えてくれる空気がある」と笑顔。今回は「ジャズは小難しいと敬遠している人にも楽しんでもらえるはず」と自信をみせ、「知ってる曲はどんどん一緒に歌って。ビートルズファンにも来てほしい」と期待していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年1月4日のニュース