元極楽・山本“復帰”に賛否の声「禊は十分」「芸能界は甘い」

[ 2015年1月4日 19:36 ]

元「極楽とんぼ」の山本圭壱(2006年撮影)

 謹慎中の元「極楽とんぼ」山本圭壱(46)が今月19日、東京・下北沢の下北沢駅前劇場でお笑いライブを開催することが4日、発表された。2006年7月、淫行騒動を起こし、所属事務所との契約を解除。以後、芸能活動を停止している。今回の“復帰”にインターネット上には賛否両論の声が広がっている。

 “賛”の代表は“師弟関係”にある「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(41)。山本に婚姻届の証人を依頼したほとで、ツイッターで「極楽とんぼの山本さんが遂に動き出した!この日を待ってました!フリーでの活動になるようです。所属事務所は違いますが、僕が今までお世話になったことやこれからの関係は何も変わりません」「山さんが帰って来るぞぉぉぉぉぉっ!」と喜んだ。

 芸能界復帰を望む芸人仲間は多く「ペナルティ」のワッキー(42)は「帰って来たぞ!極楽とんぼの山本さんが帰って来たぞー!ウォォォーーー!」、「ニブンノゴ!」の森本英樹(36)は「待ってましたー!極楽とんぼ山本さんがライブやるらしいぞー!」とツイッターで歓喜した。
 
 ほかに「禊(みそぎ)としては十分な期間だったと思うし、チャンスを与えてもいいと思うけどね」「投げ銭ってのが潔いじゃないか」「逃げも隠れもしないで真っ向から風を受けようって覚悟した人の行末を見たい」とは“復帰”を支持する書き込み。

 一方、淫行騒動を起こしただけに「なぜ芸能界はこんなに甘いのか」「更生して人生をやり直せる人もいるだろうけど、懲りない人も多い。また調子に乗って度が過ぎることをしそう」「残念ながら、既に需要はない」などと冷めた意見も多い。

 今回は「山本圭壱 お笑いLIVE」。どのようなネタを披露するのか、また、どのような発言をするのか。注目される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年1月4日のニュース