橋本マナミ ミニスカサンタ姿で「みうらじゅん賞」表彰式飛び入り

[ 2014年12月26日 07:39 ]

みうらじゅん賞を受賞しミニスカサンタ姿を披露した橋本マナミ

 イラストレーターのみうらじゅん氏(56)が独断で選ぶ「輝け!第17回みうらじゅん賞」の授賞式が25日、都内で行われ、受賞者でグラビアタレントの橋本マナミ(30)がクリスマスにちなんだミニスカサンタ姿で飛び入り出演した。

 総合情報ページ「超刊スポニチ」で連載中の官能的食べ歩き企画「恍惚(こうこつ)のグルメ」の陶酔した表情などを絶賛。ラーメンのタマゴを頬張る姿を写真で振り返り、みうら氏は「単にタマゴを食べてるだけなのに吸い込みすぎでしょ!」と興奮を隠せなかった。

 12年に同賞を受賞した壇蜜(34)は翌13年にTBS「半沢直樹」へ出演するなど大躍進。先見の明のあるみ うら氏からお墨付きをもらった橋本は「今年の活動がこういう形で評価していただけてうれしい」と色っぽい表情を浮かべた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年12月26日のニュース