大久保佳代子 肉食女子役でドラマ主演「性欲爆発させたい」

[ 2014年12月26日 12:59 ]

ドラマ「焼肉女」のイベントを行った(左から)大久保佳代子、宮地真緒、南明奈、岸明日香

 タレント・大久保佳代子(43)らが26日、「楽天SHOETIME」でこの日から配信を開始した主演ドラマ「焼肉女~おひとり様のワケ~」のイベントを都内の焼き肉店で行った。

 “独り焼き肉”にはまる女性を主人公にした4話から成るオムニバスで、大久保のほかの主演は女優・宮地真緒(30)、タレント・南明奈(25)、グラビアアイドル・岸明日香(23)の3人。大久保は、「20代から40代まで、クセのある肉食系な感じの子が集まったわね」と分析した。

 この日はイチボ(お尻の先端部分)やオッパイ(雌牛の乳房)などの希少部位を試食し、「40歳を過ぎてから肉がノドに引っかかるようになって、最近はあまり食べていないけれど、これは元気が出る。最近、性欲が弱まってきているので、マメに取るようにしたい」と満足げ。役どころはイケメンだが生活力のない男と結婚した女性で、今月29日に予定されている撮影を前に「まあ、私も顔から入りますし、肉食女子が根底のテーマなので、今日から3日間、性欲をためて月曜日に爆発させたい」と下ネタまじりで意欲を語った。

 クリスマスの過ごし方については、「まさかの温泉ロケで、しかもはるな愛とIVANと一緒。ド下ネタばかりで、湯あたりとオネエあたりがひどすぎて8時には寝た」とお疲れの様子。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年12月26日のニュース