絢香妊娠発表コメント全文 体調良化で子ども意識する会話増えた

[ 2014年12月26日 11:15 ]

09年4月、結婚会見で指輪を見せる水嶋ヒロと絢香

 2009年2月に俳優の水嶋ヒロ(30)と結婚したシンガー・ソングライターの絢香(27)が第1子を妊娠し、4カ月であることを26日、所属事務所が発表した。絢香は09年4月の2ショット会見で、バセドー病のため、年内で歌手活動を休止し、治療に専念することを公表。この日、2人が連名で明かしたコメントによると、昨年暮れ、主治医がお墨付きを与えるほど、絢香の数値が安定。夫婦間で子どもを意識する会話が増えたという。絢香の体調良化がオメデタにつながった。

 甲状腺ホルモン過剰の状態で妊娠すると流産や早産の可能性が高くなり、安全な妊娠・出産のためには事前に甲状腺ホルモンの濃度を正常にすることが肝要といわれている。

 2人は連名によるコメント全文は以下の通り。

 ファンの皆さま、関係者の皆さまへ
 私どものことで大変恐縮ですが、ご報告させていただきます。
 この度、私たち夫婦は新しい命を授かることができました。
 ただいま妊娠4カ月です。
 結婚会見以来ご心配いただいてます絢香の持病についてですが、復帰してからも体調を第一に考えられるペースでお仕事を組ませていただいてきた甲斐もあり、昨年の暮れには主治医にお墨付きを頂くほど安定した数値が検査結果で見られるようになりました。
 それが大きなきっかけとなり、夫婦間で子どもを意識する会話が増え、大変幸運なことに現在に至ります
 いまは私たちのもとへ来てくれた小さな命が、おなかの中で元気に育つことをただただ祈るばかりです。
 今後とも温かく見守っていただければ幸いです。

 水嶋ヒロ 絢香

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年12月26日のニュース