家族増える安めぐみ、アツアツうれしい!「牛すき鍋」がリニューアル 

[ 2014年10月23日 07:30 ]

「牛すき鍋膳」など吉野家の商品を手にPRした安めぐみと宮川大輔

 タレント安めぐみ(32)、お笑い芸人の宮川大輔(42)が22日、都内で行われた吉野家「牛すき鍋膳」発売商品説明会に出席した。

 昨年12月に登場した「牛すき鍋膳」は今年5月までに計1400万食を販売する大ヒット。今年はその「牛すき鍋膳」「牛チゲ鍋膳」をリニューアルし、それぞれ並盛りを税込み630円で29日から発売する。

 鍋料理について「家では主人(タレント東貴博)が上手に作ってくれる」とのろけた安は第1子を妊娠中。現在5カ月で来年3月出産予定。ちゃんちゃんこ姿で宮川とともに新商品に舌鼓を打ち「来年は1人家族が増える。3人で食べる鍋も、より幸せなのかなと思う。お肉の量も凄いし、アツアツがうれしい。(新商品は)おいしいので、女性一人でもお店に行きやすい」とPR。東の浮気を心配する声には「安心MAXです」と返答し、会場を笑わせた。

 29日から放送される新CMに出演する宮川は「牛すき鍋膳の復活を本当に待っていました!グツグツという音を楽しみ、アツアツのまま卵につけて食べれば幸せ。さらにおいしくなったし、ずっと吉野家さんは進化している。お店に足を運んで、食べてもらいたい」と熱く語った。

 熟成肉を使用し、だしにもこだわったことで、うまみがアップ。9月に就任した河村泰貴社長は「昨年の商品をブラッシュアップした。ビールにも合うので、キャンペーンも行います。去年よりおいしくできたと自負している」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年10月23日のニュース