山P、騒動謝罪も…新たにデート報道 事務所から「厳重注意」

[ 2014年10月23日 05:30 ]

 路上で口論となった女性の携帯電話を持ち去ったとして器物損壊の疑いで書類送検された俳優山下智久(29)が22日、都内で行われた主演映画「近キョリ恋愛」(公開中)のイベントに出席した。黒のスーツ姿で神妙な面持ちで登壇。「僕の行動でたくさんの方にご迷惑、ご心配をおかけしたことをおわびします。自分の立場をわきまえて日々精進していきます」と深々と頭を下げた。

 イベントは共演者も参加予定だったが、山下のみに急きょ変更された。

 所属事務所によると、女性側とはすでに話し合いによる和解が成立。罰金などはなく、起訴もされない見通しという。

 一方、23日発売の週刊文春は、モデル大森美知(29)とのデートを報じている。飲食店やバーをハシゴした後、ホテルに入ったというが、所属事務所は「高校時代の同級生。交際はありません。ホテルでも高校の同級生数人との飲み会に参加し、大森さんは15分ほどで帰ったそうです」。ただ携帯電話騒動を受け、事務所は飲酒や深夜外出を控えるよう注意していた矢先で「自覚を持てと厳重注意した」という。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年10月23日のニュース