矢口真里 目ウルウル 宮根がエール「若さとは無謀と失敗だ」

[ 2014年10月23日 15:11 ]

報道陣に思いを語る矢口真里
Photo By スポニチ

「ミヤネ屋」で復帰

 1年5カ月ぶりに地上波に復帰した矢口真里(31)は、司会の宮根誠司(51)や解説委員を務める読売テレビの春川正明氏(53)からエールを送られると目を潤ませた。

 宮根は歌手・郷ひろみ(59)のコンサートで聞いた言葉「若さとは無謀と失敗だ。無謀なことを失敗して成長する」を引用し、「これはやぐっちゃんのことを言っていると思った」と矢口の“失敗”をフォロー。

 「ここでもう1回頑張ればやぐっちゃんの天職はやっぱり芸能人だってことになるから」と復帰を後押し。春川氏も「人間1回や2回失敗するものだから。そうやって元気になっていけばいい」と応援すると、矢口は目を潤ませて何度もうなずいていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年10月23日のニュース