矢口真里 来週「ミヤネ屋」生出演!1年5カ月ぶり…何語る?

[ 2014年10月16日 05:30 ]

来週後半に「ミヤネ屋」で芸能活動を再開する矢口真里

 2013年5月の不倫騒動後、活動を休止しているタレント矢口真里(31)が、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金、後1・55)に生出演し、芸能活動を再開させることが15日、分かった。来週後半の出演に向けて、関係者が最終調整に入っている。地上波のテレビ番組に姿を見せるのは、約1年5カ月ぶりとなる。

 持ち前の明るさと機転の利くしゃべりで活躍してきた矢口が、苦境を乗り越え芸能界復帰する。「ミヤネ屋」への出演は先月末ごろ急浮上。今月に入り調整を進め、具体的な出演日は未定だが、来週中の出演で固まった。地上波でのテレビ出演は昨年5月21日、名古屋・CBCテレビのローカル情報番組「ゴゴスマ―GO GO!Smile!」以来となる。

 関係者によると、矢口は先月初旬ごろから、親しい芸能界の友人や関係者に復帰の意思を伝えていた。所属事務所も、社会的制裁は十分に受けたと判断し、円満に活動再開ができるよう、水面下で復帰プランを模索していた。

 矢口は昨年5月21日発売の週刊誌で、ファッションモデルの男性と自宅マンションで不倫していた現場を、当時の夫で俳優の中村昌也(28)に目撃されたと報じられた。10月の改編期までにレギュラーは全てなくなり、10月13日に正式に活動休止を発表した。

 矢口は離婚後、公の場から姿を消し、一部報道では、不倫相手の男性と結婚を前提に、半同棲生活を送っているとされている。番組では、まず謝罪するとみられる。復帰第一声に注目が集まる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年10月16日のニュース