“新妻”仲間由紀恵 初の公の場 祝福に「ありがとうございます」

[ 2014年10月15日 05:30 ]

TBSドラマ「SAKURA事件を聞く女」の制作発表で会見する仲間由紀恵

 女優の仲間由紀恵(34)が14日、都内で行われたTBSの主演ドラマ「SAKURA~事件を聞く女~」(20日スタート、月曜後8・00、初回は後7・00)の試写会に出席した。

 9月に俳優の田中哲司(48)と結婚して以来、初の公の場。左手薬指に指輪はなく、舞台あいさつでも新婚生活には言及しなかった。終了時、報道陣から「結婚おめでとうございます」と声が掛かると「ありがとうございます」とだけ答え、「新婚生活いかがですか?」の問いには無言。笑みを浮かべ、急ぎ足で退場した。

 ドラマは、潜入捜査官に扮した仲間が、潜入先で得た情報を頼りに事件を解決する痛快エンターテインメント。衣装はすでに10数種に及ぶというが、「これはないな、というものはなかった。下町のおばちゃんみたいな格好もしました」と“コスプレ魂”を発揮していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年10月15日のニュース