今田耕司 25年ぶり中継仕事で婚活「バイキング」新レギュラー

[ 2014年10月15日 11:57 ]

「バイキング」新レギュラーに加入し、25年ぶりの中継で“婚活”することになった今田耕司

 タレントの今田耕司(48)が15日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)の水曜新レギュラーに加入した。同日の生放送で発表された。「美人会社員巡り」の中継コーナーを担当。クリスマスまでに恋人を見つける“婚活”企画で、今田は25年ぶりという中継リポーターに「(恋人を見つけるために)使えるものは何でも使う」と気合を入れた。

 第1回は東京・渋谷のサイバーエージェントを訪問。3人の社員と対面し、カップル成立した1人とLINEを交換する。

 この日の3人は(1)長谷川潤似の24歳(2)藤原紀香似の26歳(3)山田優似の26歳。インタビューをしながら、女性の手作りお弁当をチェックした。

 最後は「ふるふるタイム」。今田が1人を指名し、女性がOKなら、LINEを“ふるふる交換”。今田は3番の女性を指名も、交換の“あり・なし”は「なし」。ほかの2人も「なし」でフラれた今田は落胆しながらも「何、この企画。生放送で傷つけられて終わり。話が違うじゃないか!緊急会議や!」と怒り心頭。今田のフラれっぷりに、水曜MCのおぎやはぎ・矢作兼(43)は「先輩だけど、ださい」と笑っていた。

 今田は汗をかきながらも、オフィスのイスをイジるなど“ベテランの技”を披露。冒頭35分間、お茶の間をクギ付けにした。

 番組スタート当初は試行錯誤し、やや苦戦したが、ようやく月曜「生中継!サンドウィッチマンの地引網クッキング」火曜「すみれのひとりオジさま飯」水曜「メンディー先生の突撃!昼休み学校訪問」木曜「E―girls Ami&鈴木奈々のオトナのマナー講習」金曜「小林麻耶の金曜花嫁修業」と各曜日に看板コーナーが生まれ、軌道に乗り始めた。

 13日には、番組最高視聴率6・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出したばかり。MCを担当してもおかしくない“大物”今ちゃんの緊急参戦で、さらに波に乗る。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年10月15日のニュース