文化芸能財団ホリプロが設立 学生へ奨学金制度も

[ 2014年4月15日 05:30 ]

 大手芸能事務所ホリプロ最高顧問の堀威夫氏(81)が14日、エンターテインメント業界を担う若い人材を育成する「一般財団法人ホリプロ文化芸能財団」を設立した。

 まずは、業界を目指す大学生や専門学校生を対象に奨学生を募集する。プロデューサーや監督、マネジャーなどを目指す学生約30人に、月3万円の奨学金を最大2年間給付する予定。7月ごろ募集を始め、今秋からの給付を目指す。

 詳細は後日、同財団のホームページで発表する。優れた企画や作品への助成、業界の発展に寄与した人物や団体への顕彰授与も検討している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年4月15日のニュース