大島優子卒業セレモニー 6・8味スタに決定

[ 2014年4月3日 05:30 ]

3月30日、荒天のために公演が中止となり、サプライズでファンの前に姿を現した大島優子は目を潤ませながらあいさつする

 先月30日に荒天のため中止されたAKB48の東京・国立競技場公演の代替公演が、6月8日に味の素スタジアム(東京都調布市)で開催されることが決まった。公式サイトで2日に発表。

 中止に伴って延期された、大島優子(25)の卒業セレモニーが開かれる。同じ国立とはならなかったが、運営側は「今度こそ、絶対に晴れた空の下、優子を気持ちよく送り出したい!」とつづった。

 大島は6月2日に東京・秋葉原の専用劇場で卒業公演を行う予定で、味スタがAKBとして最後の活動。同所では前日7日に「第6回AKB48選抜総選挙」の開票イベントを実施。誰がセンターに立つのかを見届けてから卒業することになる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年4月3日のニュース