安倍首相、宝塚歌劇団と面会 100周年の功績たたえ

[ 2014年4月3日 11:08 ]

宝塚歌劇団の柚希礼音(左から2人目)らと面会し笑顔の安倍首相。左端は扇千景さん

 安倍晋三首相は3日、初公演から100周年を迎えた宝塚歌劇団の代表者らと官邸で面会した。歌劇団の活動に内閣総理大臣表彰を贈ると発表しており、関係者に直接会って功績をたたえる意向だ。

 正式な表彰は、兵庫県宝塚市の宝塚大劇場で5日に開催される100周年記念式典で行う予定。

 政府は表彰理由について「100年にわたる活動によって多くの国民に愛され、戦中、戦後の厳しい状況下でも常に国民、社会に夢や希望、明るさを与え続けた」(内閣総務官室)としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年4月3日のニュース