「相棒」舞台あいさつ 邦画初!全国4都市の会場で生中継

[ 2014年4月3日 10:00 ]

映画「相棒-劇場版3-」の完成披露上映会では、各地で主要キャストが舞台あいさつをする模様が生中継された。石坂浩二(右)は大阪会場に登場してあいさつ。水谷豊(左)と成宮寛貴はその言葉を聞き入った

 映画「相棒―劇場版3―巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」(監督和泉聖治)の完成披露上映会が2日、東京都港区のEXシアター六本木をはじめ、札幌、名古屋、大阪、福岡各市の劇場で開かれた。

 主要キャストが各劇場に分かれて登壇し、舞台あいさつをする模様が各会場で生中継で結ばれた。邦画では史上初の試みという。主演の水谷豊(61)は成宮寛貴(31)とともに東京会場に登場。大阪会場の石坂浩二(72)が「うちの息子(成宮)がお世話になっています」と水谷に呼び掛けると、双方の会場で笑いが起こった。水谷は「相棒史上、最高密度のミステリーです」とPRした。26日公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年4月3日のニュース