「進撃の巨人」実写版主演は三浦春馬 “軍艦島”で撮影予定

[ 2014年4月3日 05:58 ]

「進撃の巨人」で主演する三浦春馬

 人気漫画を実写化した映画「進撃の巨人」(監督樋口真嗣、15年公開)に、俳優の三浦春馬(23)が主演することが決まった。

 圧倒的な力を持つ巨人と戦う人間を演じることになるが、配給の東宝は「起用理由や、詳細な役柄はまだ明かせない」としている。巨人に襲われ荒廃した世界観を表現するため、初夏から始まる撮影は“軍艦島”と呼ばれる長崎・端島で予定している。作品の監修は、原作者の諫山創氏。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2014年4月3日のニュース