正統派ブルースロックバンド「MONSTER大陸」がライブ動画公開

[ 2014年3月10日 16:06 ]

ライブ映像を公開したブルース&ロックバンド「MONSTER大陸」

 結成1年足らずでフジロックフェスティバルへの出演を果たし、一躍注目を集めたブルース&ロックバンド「MONSTER大陸」が10日、先月5日に渋谷で行ったライブ映像をノーカットで動画サイトの「YouTube」に公開した。

 同バンドは日常のささいな幸せや憂うつをストレートに表現した歌詞をブルースハープ(ハーモニカ)、ギター、ベース、ドラムの4人編成でつむぎ出す正統派のブルースロックに乗せて、新たな風を送り込んでいる。

 ブルースハープとボーカルを担当する千賀太郎(24)は、15年以上も前に人気テレビ番組で天才ハーモニカ少年として注目を集め、6歳の時には米ニューヨークのハーレム・アポロシアターのアマチュアナイトにも出演した経歴の持ち主だ。

 本場の観客に育てられたブルースハープの申し子は、圧倒的な演奏スキルを持つ仲間とバンドを組んで昨年2月にデビューアルバム「発見」を発表、8月にはセカンドフルアルバム「上陸」をリリースし、夏以降はライブを精力的にこなしてきた。

 現在初の全国ツアー中で、6月にリリース予定の次回作に向け、各地で未発表の新曲を披露しながら観客と一緒に楽曲を作り上げる形で制作を進めている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年3月10日のニュース