杉良太郎「被災地全部回る」 北茨城市で復興支援コンサート

[ 2014年3月10日 05:30 ]

茨城県北茨城市で復興支援コンサートを開いた(左から)伍代夏子、山本譲二、杉良太郎、豊田稔市長、田辺靖雄、コロッケ

 歌手で俳優の杉良太郎(69)らが9日、茨城県北茨城市の市民体育館で東日本大震災復興支援の無料コンサートを開いた。夫人の伍代夏子(52)、呼びかけに賛同した田辺靖雄(68)、山本譲二(64)、コロッケ(53)が参加。コロッケは「五木ロボットひろし」など、おなじみのネタで観客2000人を笑顔にした。

 東北3県に比べ報じられる機会が少ないが、同市は津波で400戸が全壊。ピーク時は5000人以上が避難所で過ごし、現在も約300人が仮設住宅で暮らしている。杉は「継続していくのが大事。被災地を全部回る」と明言。「“あすは我が身”だから。今は“してあげる立場”だけど、いつか“してもらわなきゃならない立場”になる。自分だけ安泰ということはない」と訴えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年3月10日のニュース