雨上がり蛍原「ふらの観光大使」就任 愛情通じた!「うれしい限り」

[ 2014年3月10日 20:03 ]

「雨上がり決死隊」の蛍原徹

 北海道大好き芸人として知られる、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の蛍原徹(46)が、北海道富良野市の「ふらの観光大使」に就任することになった。10日、所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーから発表された。

 長年、北海道を愛してやまないことを発信し続けてきた蛍原だが、特に富良野への愛着は強く、今回の大使就任に「この度は“ふらの観光大使”という名誉をいただけることになりまして、うれしい限りです!これからも富良野はもちろんのこと、北海道を愛し続けていきたいと思います!」とコメントを発表した。

 富良野市は北海道の中央に位置し、「へその町」としても知られ、またラベンダー畑やテレビドラマ「北の国から」の舞台としても有名。

 就任式は5月11日に行われ、記念のお笑いライブも併催、FUJIWARA、ペナルティ、COWCOW 、インパルス、あべこうじ、ハイキングウォーキング、ガリットチュウ、大西ライオン、しろっぷが盛り上げる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年3月10日のニュース