相武紗季 ティファニーで5億3000万円ジュエリー

[ 2014年3月10日 10:57 ]

総額5億3000万円分のジュエリーを身に着けてセレモニーに登場した相武紗季

 神戸市中央区のそごう神戸店に10日、米高級宝飾品店「ティファニー」がオープンした。兵庫県宝塚市出身の女優相武紗季(28)が指輪やネックレスなど総額5億3000万円分のジュエリーを身に着けてセレモニーに登場し、開店を祝った。

 冬のような寒さが戻る中、屋外の会場に胸元の開いた白のドレス姿の相武が現れると、約3億7000万円のイエローダイヤモンドのネックレスが光った。

 相武は「ティファニーの婚約指輪は憧れで、いつか自分も身に着けたい」と話し、「予定」を尋ねられると「30代でできれば。相手はいません」と笑った。

 ティファニーは1837年にニューヨークで創業し、日本国内では55店舗目。百貨店内として国内最大級となる360平方メートルの売り場面積に、ブライダル専用コーナーなどを設けた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年3月10日のニュース