高城亜樹「心細いけど…」 卒業発表の同期・野中美郷にエール

[ 2014年3月2日 05:30 ]

ペット用のファッションブランドをプロデュースしたAKB48の高城亜樹

 AKB48の高城亜樹(22)が1日、都内で初プロデュースしたペットファッションブランド「ビーブル」の発表会見に出席した。

 同じ6期生の野中美郷(22)が前日に卒業を発表。高城にとって現メンバーで唯一の同期だっただけに、「心細いけど、本人が決めたことなので背中を押してあげたい」とエールを送った。

 また、「大組閣」と称したAKBグループの新体制移行に伴いNMBへ移籍する藤江れいな(20)は千葉県富津市のマザー牧場でマラソン大会に参加し「素敵なチームにしたい」と意気込んだ。NMB移籍から一転AKBへ残留する菊地あやか(20)は都内で主演映画「隙間女 劇場版」の初日舞台あいさつに出席したが組閣には触れなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年3月2日のニュース