小川菜摘 インフルで番組欠席「毎年予防接種しているのに…」

[ 2014年1月8日 18:00 ]

インフルエンザにかかったことを明らかにした小川菜摘

 タレントの小川菜摘(51)が8日、自身のブログを更新。インフルエンザにかかり、この日のテレビ番組を欠席したことを明らかにした。

 「そろそろお正月のお飾りなども片付けないとな~なんて思っていた矢先、かかってしまいました『インフルエンザA型』。毎年毎年ちゃんと予防接種もしているのに、それでも感染してしまうんですね」と報告。「身体の節々の猛烈な痛み、頭痛、高熱、喉の痛み、咳、鼻水、はい、まさにオンパレード!」と症状をつづった。

 すぐに病院に行き、薬も飲んだため「症状は徐々に治まり、熱も下がりました」。ただ「熱が下がって2日間は感染するので、自宅に軟禁」で、水曜レギュラーを務める大阪・朝日放送「キャスト」(月~金曜後4・50)の生放送を欠席。「関係者の皆さま、ご迷惑、ご心配おかけして、申し訳ありませんでした。次回は元気に参加させていただきます!」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年1月8日のニュース