吉高由里子 NHK朝ドラ主演で「紅白」司会に意欲「仲間さんと一緒に」

[ 2014年1月8日 07:36 ]

紅白に関する質問に仲間由紀恵(左)と笑顔を見せる吉高由里子

 NHK次期連続テレビ小説「花子とアン」(3月31日スタート、月~土曜前8・00)のスタジオ取材会が行われ、ヒロインの女優吉高由里子(25)、友人役の仲間由紀恵(34)らが出席した。

 朝ドラヒロインは紅白歌合戦の紅組司会に起用されることが多く、吉高は報道陣に「やってみたい?」と聞かれ、「私が司会をやったらとんでもないことになりそう。ただ(オファーがあれば)その時には仲間さんと一緒にやらせていただきたい」と意欲を見せた。

 過去に紅組の司会を4度務めた仲間は「吉高さんのご指名なら司会の勉強のサポートをします」と誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年1月8日のニュース