「阿佐ヶ谷姉妹」初のPRイベント「40代のうちにお付き合いしたい」

[ 2013年4月18日 18:06 ]

海外ドラマ「SMASH/スマッシュ」DVD発売イベントに出演した「阿佐ヶ谷姉妹」

 海外ドラマ「SMASH/スマッシュ」DVD(ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント)の発売記念イベントが18日、都内で行われ、お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」がゲストで登場した。

 「SMASH」は、ブロードウェーを舞台に、マリリン・モンローを題材にしたミュージカル製作の舞台裏を描いた話題のショービズ・サバイバル・ドラマ。

 モンローをイメージしたゴージャスなロングドレス姿で登場した阿佐ヶ谷姉妹は「普段は阿佐ヶ谷の駅ビルで買った3980円のペラペラのドレスで、こんなに二の腕を出したのは初めて。(視覚的に)耐えうるかどうか…」と謙虚なコメント。PRイベントは初登場とあって、緊張した面持ちだったが、作品の感想を聞かれると「まずは1~2話だけのつもりだったのが、ぐいぐい引き込まれて最後まで見てしまい、睡眠時間が足りなくなってしまった」と力強く作品の魅力を語った。

 作品では若手女優が主演の座を得るためにさまざま苦労の姿を描いているが、自分たちの芸人として下積み時代のエピソードに「お笑い水泳大会で、ピンクのドレスでボビー・オロゴンさんを上にのせて何度も水中に沈みながら騎馬戦をしました」と笑いを誘っていた。

 また、多くのイケメンが登場することにちなみ、恋人や理想の男性についての質問には、「39歳と40歳の独身で似た者同士でコンビを結成し、一緒に阿佐ヶ谷で暮らしているので、なかなか男性の入りこむ隙がないのですが、40代のうちにお付き合いできる人がいれば」と答え、理想の男性像について、渡辺江里子(40)は「伊東四朗さん」、木村美穂(39)は「元1レーサーの中嶋悟さん」を挙げていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年4月18日のニュース