宇宙挑戦も岩城流「ダメなのは性格ぐらい。万が一の時は星になる」

[ 2013年4月18日 16:31 ]

「Luminox SXC SPACE ADVENTURE」記者発表会に出席した岩城滉一
Photo By スポニチ

 俳優の岩城滉一(62)が来年春、日本の芸能人初の宇宙飛行に挑戦することになり、18日、都内で行われた発表会に登場した。

 トレーニングウェアをまとった岩城は「ただ行くだけ。体も準備万端だし、いつでもいいよ!って感じ。ダメだっていうのは性格ぐらい。普通の人よりかはまだ身体能力はあると言われてますし、問題ない。不安はない」と強気な発言をしつつも、「今日からがスタート。本当に行くんだなってって感じで、まだ心の整理がついていない」と本音もポロリ。

 フライト挑戦の話が来た時は妻も心配したという。「(家族の話は)一番痛いところですけど…僕のパートナーは良き理解者。話せば理解してくれると思っている。何かやる時には万が一って時はある。それに値するだけのチャレンジだということ。万が一があった時には僕は星になるからと説明した」と話した。

 トレーニングは9月にオランダで行う予定。それまでは独自にトレーニングはしないといい、「普段どおり、タバコも吸いますし、お酒もガバガバ飲みますし。短い人生なんで、自分が我慢することはしたくない」と岩城流を強調した。

 「俺が一番最初に確認してこられるんだってことが一番。どういう状態になるか、想像がつかないね。少し大人になって帰ってこられるのかな。年齢的にもこれが最後。自分の国はこんなんだ!って見てみたい」と子供のように目を輝かせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年4月18日のニュース