綾瀬はるか 壮絶体験に涙…「“戦争”を聞く」書籍化

[ 2013年4月18日 07:20 ]

NEWS23「綾瀬はるか“戦争”を聞く」のワンシーン。戦争経験者の壮絶な話に涙ぐむ

 綾瀬はるか(28)が戦争体験者の話を聞く、TBSのドキュメンタリーシリーズが書籍化される。「NEWS23」で2010年から計12回の放送をまとめた「綾瀬はるか“戦争”を聞く」(岩波ジュニア新書)で、19日に発売される。

 取材で訪れた広島、長崎、沖縄、ハワイ、福島の5章で構成。綾瀬は広島出身で、祖母の姉を原爆で亡くしていることもあり、ライフワークのように取り組んでいる。「戦争を知らない世代にも読んでいただき、次の世代へと戦争を語り継いでもらいたい。取材を受けてくださったおじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう。平和への思いを大事につないでいきます」とコメント。今夏の特番も決定。今月初めに長崎を訪れ、被爆者のつくる合唱団を取材している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年4月18日のニュース