NMB山本彩 急性胃炎だった…薬飲んで「痛みなくなりました」

[ 2013年4月18日 06:00 ]

NMB48の山本彩

 14日に交流サイト「Google+」に「胃が痛い」と投稿し、体調不良を訴えていたNMB48の山本彩(19)が17日、順調に回復していることを明かした。

 痛みが引かないことから16日に大阪市内の病院で診察を受け、急性胃炎と診断された山本は「原因は分からないんですが、お医者さんからは胃が弱っていると言われました」と説明。「胃の調子を整えるお薬を処方してもらい、飲んだら痛みはなくなりました」と笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年4月18日のニュース