AKB総選挙 大島優子が1位返り咲き!まゆゆ2位、ゆきりん3位

[ 2012年6月6日 17:30 ]

<AKB48総選挙>1位に輝いた大島優子と抱きあう前田敦子
Photo By スポニチ

 AKB48の「第4回選抜総選挙」の開票イベントが6日、東京・日本武道館で行われ、1位には大島優子(23)が選ばれた。2位には渡辺麻友(18)、3位には柏木由紀(20)が入った。

 総選挙に“出馬”したのは、AKBに加えて姉妹グループのSKE48、NMB48、HKT48の計237人。“当選”となるのは上位64位までで、それぞれ選抜メンバー(1~16位)、アンダーガールズ(17~32位)、ネクストガールズ(33~48位)、フューチャーガールズ(49~64位)の4グループに分かれる。選抜メンバーのグループ以外は、27枚目シングルのカップリング曲を歌うことになる。

 65位以下はグラビアなどで取り上げてもらうチャンスが与えられる。

 今回は第1、3回の総選挙で1位の“絶対エース”前田敦子(20)がAKBを卒業することで、次世代のエース候補が出現するかどうか、第3回1位の大島優子(23)が王座を奪回するかなどが注目された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2012年6月6日のニュース