【17位】高城亜樹 ぼう然…あと一歩で選抜逃す「悔しい」

[ 2012年6月6日 19:30 ]

高城亜紀

AKB48第4回選抜総選挙

(6月6日 日本武道館)
 AKB48の高城亜樹(20=チームA)が17位でアンダーガールズ入り。「17位という結果で選抜入りできなかったんですけど、みなさんに伝える気持ちやパフォーマンスは変わりません」。

 過去3回の総選挙では23位、13位、12位と毎年順位を上げきた中心メンバー。しかし、選抜圏内の速報13位からランクダウンし、あと一歩で選抜入りを逃した。

 ユニット「フレンチ・キス」に所属し、TBS「ひるおび!天気」の水曜担当としても活躍中。天然キャラだが、芯が強く、負けず嫌い。「選抜に入れなかったのは悔しいけど、次の総選挙があるなら、この悔しさをこの強い気持ちを持って1年間進んでいく」。そう言葉にしたものの、ステージ上の席につくと肩を揺らして涙。選抜メンバーの名前が呼ばれても拍手をすることもなく、ただ一人ぼう然としていた。

 2008年12月29日、研究生からチームA正規メンバーへ昇格。わずか71日での正規メンバー昇格という歴代最速記録を持っている。2010年のじゃんけん大会では8位となり初のメディア選抜入り。16枚目のシングル「ポニーテールとシュシュ」以来、連続で選抜入りを果たし、第3回総選挙では自身が目標としていた12位を獲得し、メディア選抜を果たした。将来の夢はタレント、女優。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年6月6日のニュース