【AKB総選挙16位】梅田彩佳 選抜入りに今年もガッツポーズ

[ 2012年6月6日 19:51 ]

梅田彩佳

AKB48第4回選抜総選挙

(6月6日 日本武道館)
 AKB48の梅田彩佳(23=チームK)が16位に入った。

 第1回総選挙は圏外、第2回総選挙は32位、第3回総選挙は22位と毎年順位を上げている。速報14位から2つ順位を下げたが、選抜入りを果たした。今年も小さくガッツポーズし、泣きながら登壇した。

 第2回総選挙では選抜入りにあと一歩の22位。それでもアンダーガールズのセンターを勝ち取り、両手を広げたガッツポーズで喜びを表現した。

 「今年もこのステージに立たせていただいてありがとうございます。この日までとてもドキドキしていて…。それが握手会で伝わったのかファンの方に“ファンを信じてください”と言われました。ハッとして、申し訳ない気持ちとありがたい気持ちがこみ上げてきました」と感無量。
 「これからも苦しいことが100%のうち99%あったとしても、あと1%うれし涙を流せるようなうれしいことがあるなら、私は必ず前を向いて頑張ります」と誓った。

 圧倒的なスキルでチームのパフォーマンス力を向上させてきた功労者。加入当時からトップクラスの技術だったが、左足のすねを疲労骨折し、劇場公演を離れるという挫折も味わった。1年半という長いリハビリを経て復帰。2011年じゃんけん大会ではベスト16に入り、約3年半ぶりの選抜入り。得意のダンスを生かし、ユニット「DiVA」の一員としても活躍中。ウルトラマンシリーズの劇場版最新作「ウルトラマンサーガ」に出演するなど、知名度を上げている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2012年6月6日のニュース