奈良岡朋子「亡くなることのない唯一の方だと…」

[ 2012年5月30日 18:30 ]

新藤兼人監督死去

 ▽俳優の奈良岡朋子の話 新藤兼人監督の「原爆の子」に出演し、広島でのロケが今でも印象に残っています。最近も新作を撮っていらしたので、いつまでも現役でいて、亡くなることのない唯一の方だと思っていました。でも、監督はどこにいても、きっと映画を撮り続けていることだろうと思います。ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年5月30日のニュース