次長課長・河本 友近舞台にも出演「元気ないって思ったんですが…」

[ 2012年5月30日 08:05 ]

母親の生活保護受給で岡山県津山市の観光大使を辞任することになった「次長課長」河本準一

 母親(65)の生活保護受給を認め、謝罪したお笑いコンビ「次長課長」の河本準一(37)が29日、日本テレビ「火曜サプライズ」(後7・00)生放送に出演。「皆様大変お騒がせして申し訳ありませんでした。今後とも頑張っていきますんで、よろしくお願いします」と謝罪した。

 前日28日には、都内で行われたお笑いタレントの友近(38)の舞台「演歌ひとすじ40周年リサイタルツアー」にゲスト出演。この日、会見した友近が「最初、元気ないなって思ったんですが、芝居が始まると、ビシッと決めてくれました」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年5月30日のニュース