中村橋之助 バラエティー進出!太田プロと業務提携、夫婦共演も

[ 2012年5月30日 09:00 ]

バラエティも頑張ります!力強くガッツポーズする中村橋之助

 歌舞伎俳優の中村橋之助(46)がバラエティーに進出する。このほど、大手芸能事務所の太田プロダクションと業務提携。ダチョウ倶楽部、劇団ひとり(35)、有吉弘行(37)らバラエティー番組に引っ張りだこのタレントが多数所属するだけに「いろいろな面をお見せできたら」と意欲満々。91年に結婚した妻で女優の三田寛子(46)との初共演も「視野に入れています」と話している。

 自身を取り巻く環境の変化で挑戦を決意した。昨年10月に父で人間国宝の中村芝翫さん(享年83)が死去。来年春には、老朽化のため建て替えとなった歌舞伎座(東京・銀座)が完成予定。「結婚後、歌舞伎に専念してきましたが、こうした中で、歌舞伎を主流としてほかの仕事も意欲的にやりたいと思いました。壁をつくるとラクだけれど、それを取り外していきたい」と語る。

 たまたま太田プロの幹部に中学時代の同級生がおり、現在の思いを打ち明けたところ、タッグが実現。「新たな橋之助を出していきたい。新しく歌舞伎のファンになってくださる方の入り口にもなりたいと思います」と意気込んでいる。

 バラエティーのトークでは、3人の息子全員が歌舞伎俳優としてデビューしている家族の話などプライベートも明かしていく予定。ダチョウ倶楽部の上島竜兵(51)とはプロレスファン仲間だったという意外な人脈や大ファンだった故ジャイアント馬場さんとのエピソードなど、語れる分野が幅広いのが大きな魅力。ほかに、現代劇のドラマにも活動の幅を広げていくつもりだ。

 「僕ってこんな顔もできたんだ、と驚きたいですね」と自身も可能性を楽しみにしている様子。すでに来月のバラエティー番組に出演が決まっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年5月30日のニュース