前田敦子も大島優子もメンバー外…未知数だった「上からマリコ」

[ 2011年12月8日 08:09 ]

AKB48の通算24作目のシングル「上からマリコ」のジャケット

 AKB48の通算24作目のシングル「上からマリコ」が6日付オリコンデイリーチャートで初登場1位を獲得したことが7日、発表された。

 「上からマリコ」は、9月に日本武道館で行われた「第2回じゃんけん大会」を勝ち抜いた篠田麻里子(25)ら選抜メンバー16人が歌唱。前田敦子(20)や大島優子(23)ら選抜常連組の多くが外れていただけに、レコード会社関係者も「ミリオンは至上命令だが、いつもとは状況が違うので」と気をもんでいた。

 しかし、ふたを開けてみれば、レコード店にCDが並んだ6日だけで95万9280枚を売り上げる絶好のスタート。前々作「フライングゲット」、前作「風は吹いている」と2作続けて達成していた初日ミリオンこそならなかったが、21作目の「Everyday、カチューシャ」から4作続けての初週100万枚突破は時間の問題となった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年12月8日のニュース